久々のゲーム、でもおもんね(爆

どうも!
明日・明後日の2連休を試合で潰してくれんじゃねえこの野郎ぉぉぉぉぉ

燭でござーますコンバンハw(まだそんな時間でもない
しょーおーせーつーかーかーせーろー

さて、本日は。
中等部がピクニックのため3時間授業!
よっしゃ楽だぜウェヘヘヘ
でも中3の行き先のUSJは絶対ピクニックとは言わないと思うんだ(あ

まぁ置いといて。

本日の日記!
とりあえず友人Uが企画についていちいちおちょくってきたのでぶちのめしておいた(ちょ
ていうかテメェ堂々と同人誌買いに行くとかいってんjy(ry
そして現代文の時間に邪馬台国の話が出て俺ともう一人俺より歴史に詳しい奴が当てられ、他の奴にその理由を聞かれた先生が一言。

「こいつらはまぁ、言うなればオタクですから(にこー」

公認かっ?!公認なのかせんせぇっ?!(あ
だが俺はあえてそこにネギま!オタクを付け加えることを要求s(殺

あとは部活で友人とフェイトについて盛り上がったくらい(え
さぁーネタがないけど企画いってみよー!
あ、そういえば↑の友人Uが笑点の音楽ちげぇと言ってきましたが。

いいんだよこの場合イメージが上手くできれば音楽なんざどうでもぉ!(暴言
笑点のを真面目に表現したら余計冗長になります(そうとだけ言え

ちゃっかちゃんりんちゃんりん♪(変更なし

ネギ「どうもこんばんは! ネギま!大喜利の時間がやってまいりました、司会のネギ・スプリングフィールドです。 では本日のメンバーの皆さん、自己紹介をどうぞ!」
桜子「にゃっほ~い! チア三人娘の突撃隊長、椎名桜子でーっす、ヨロシクぅ!」
美砂「どうもぉ! チア三人娘の名参謀、柿崎美砂です、負けないよぉ!」
円「何でアンタ達、そんなテンション高いのよ・・・ どうも、チア三人娘の苦労人、釘宮円です」
美砂「ちょっと円~、テンション低いよ? もっと楽しまないと!」
桜子「そうだよ~、世の中楽しんだもの勝ちなんだよ?!」
円「いやどんな理屈よ(汗」
千雨「(相変わらず騒がしー連中だなオイ・・・) どうも、長谷川千雨です、適当にお願いします」
和美「どもー、スクープあらば即参上! まほスポ敏腕記者・朝倉和美です、よろしくぅ」
ネギ「それで、今日の座布団運びは・・・あれ? 誰もいない・・・?」
さよ「せ、せんせー、私です・・・」
ネギ「(あわわ、さよさんっ?! でもさよさん幽霊なのに、大丈夫ですか?)」
さよ「はい、ポルターガイストの容量でやれば大丈夫です!」
ネギ「(そ、そうですか・・・(汗) じゃあお願いしますね)」
さよ「ハイ!」
桜子「ネギくーん、どうしたの~?」
美砂「そうだよネギ君、早く始めよ!」
ネギ「あ、はいすいません! では本日のお題は・・・『自分の自慢できるところ』です。 皆さんの自慢できることをひとつあげてください、そのあと僕が『すごいですね!』といいますからさらに続けてください! では、最初の方!」
桜子「はーい! じゃあ行くね~、私はカラオケだったら、何時間だってOKでぇ~っす!」
ネギ「すごいですね!」
桜子「ただ、なんでかみんな途中で寝ちゃうんだよね~・・・失礼じゃないかなぁ?」
円「アンタみたいに歌い続けられるかー!」
桜子「えー、9時間くらい余裕じゃない?」
ネギ「く、9時間ですか?!(汗) ほ、ホントにすごいです・・・ では、次の方!」
美砂「はい! 私はファッションに関してはかなり自信あるよ~」
ネギ「すごいですね!」
美砂「ふふふ・・・彼氏持ちは伊達じゃないのよ!」
円「自慢したいだけじゃん」
美砂「ほほほ、何とでもいいなさぁ~あたらくしあっ?!
ネギ「(さ、さよさんっ?!)」
さよ「ハッ・・・わ、私なんてことを・・・アワワワ」
ネギ「(どう見ても確信犯じゃ・・・(汗) つ、次の方~」
円「はーい。 私は周りの空気を読むのが得意です!」
ネギ「すごいですね!」
円「まぁ、この能天気二人のフォローをしてるうちにそうなっちゃったんですけど
美砂「ちょっと円ーーー?!」
桜子「ひどーい!」
ネギ「ま、まぁまぁお二人とも落ち着いて! つ、次の方どうぞ!」
千雨「(このへんであげとくか・・・残って当てられたらたまったもんじゃない) はい。 私はPCについては結構詳しいです」
ネギ「あ、そうですよね! なんたって千雨さんはねっとあぷさらすっ?!
千雨「その先を言うんじゃねぇぇぇぇ!!!」
桜子「えー気になるー! 何々教えてー!」
千雨「うるせー!」
ネギ「も、もがもごっ・・・ す、すいません、千雨さん(泣) さ、最後は・・・朝倉さん!」
和美「はいはーい。 私はどんなスクープでも見逃さずにゲットできるわよ!」
ネギ「すごいですね!」
和美「でしょ~? ほら、今だってここにいるメンバーのお宝写真が・・・
円「コラーーーー!!! いつ撮ったのよー?!」
千雨「って、何でお前アタシのも持ってんだ! よ、よこせっ、いいからよこせぇっ!!!」
和美「あはは、勘弁してよ~」
千雨「できるか! 待てコラー!」
ネギ「あわわ、どうしよ~?! あ、あう、今日の笑点はこのへんでお開き! また明日をお楽しみに! あ、朝倉さん千雨さん、待ってくださ~~~い!!! ・・・・・・」

ふぅ、ネタないわぁ(お

さて、コメント返信
>曹長
いや、投げないといけないように魔法が(ry
いいじゃまいk(黙れ
>じゃかい(違
じゃあ黙ってろコノヤロウ(満面の笑み(ちょ
黙って魔法先生ネギま!読んでこいこ阿呆(なんて暴言を
うん時代おk(殺
ああすまない、ちょっと君のコメントにマジ切れしてしまったものd(ふざけんな
まぁ許せ!(何様
[PR]
by laevateinn | 2006-04-28 18:36


<< ちょっ! 危ね、寝過ごして更新... 私に時間をくれえええ >>